広島市 - 看護師の派遣求人(単発・短期)

比較的派遣で看護師の仕事を行う場合、老人ホームでの仕事やデイサービスの仕事が多くなっているのが一般的なのですが、観光地としても有名な中国地方最大の都市である広島市内では、派遣に限定してもいろいろな仕事を行う求人が出ています。もちろん老人ホームやデイサービスの求人をみかけることもあるのですが、病院やクリニック、時期によっては看護学校の実習補助や、保育園での仕事をみかける場合もあります。

 

仕事の内容は常勤やアルバイトなどとほとんど変わりないのですが、時間帯や給料が多少変わっているのです。残念ながら給料では当然常勤より安くなっているのですが、非常勤である派遣が常勤よりも待遇がよいということは基本的にありえないので、給料面に関しては我慢するべきでしょう。時間帯に関しては、通常の勤務よりも短くなっていることもありますし、勤務日も少なくなっていることが多くなっています。

 

例えば保育園での勤務を例にあげてみると、一般的には8時から17時という勤務時間が多くなっているのですが、近年では比較的夜遅くまで子供を預かっている保育園も存在しているので、一般的な勤務が終了する17時から22時ごろまで派遣の看護師が仕事をするという場合もあるのです。さらに夏休みは通常祝日ではありませんので、看護師は休みでも他の人は仕事ということがあるため、このような短い期間のみ短期派遣や単発派遣の求人が出ているということもあります。

 

もちろん保育園だけではなく、他の職場にもこのように常勤の看護師が帰宅した後で短い時間だけ勤務するという仕事もありますし、1週間前後の大型連休のみ短期や単発の派遣求人を出して、常勤の看護師には大型連休を取ってもらうという配慮をしている職場もあります。なぜならこのようにしっかりと休みを与えないと、仕事がきついと言って辞めてしまう看護師が多くなるからです。

 

ただでさえ看護師は不足していますし、広島市内は現在医療に関して力を入れて取り組んでいても、まだ人材不足となっていることから、このように待遇をよくして看護師不足を補っているような職場も増えてきました。