川崎市 - 看護師の派遣求人(単発・短期)

神奈川県第二の都市であり、京浜工業地帯を有する工業の街でもある川崎市ですが、隣の横浜市は派遣に限定しても多くの求人が存在しているものの、川崎市は派遣に限定してしまうと、それほど多くの求人は存在していません。

 

派遣で看護師として働く場合には、やはり横浜市と同じく老人ホームが多くなっているのですが、川崎市にはクリニックでも比較的派遣で採用しているケースがあります。

 

勤務する時間帯はやはり日勤が多くなっているものの、勤務先が必ずしも便利になっているという訳ではなく、中には車通勤の方が便利になるような職場も存在していますし、駅から近い便利なエリアでは、車通勤が禁止されているような職場もあります。

 

基本的に老人ホームであれば車通勤が可能なのですが、クリニックの場合には車通勤ができなというパターンが一般的です。

 

給料は日本第二の都市である神奈川県ということもあり、比較的高く設定されているので、待遇面でそれほど不満のある求人は存在していないものの、待遇がよくて人口が多い都市であれば、倍率が高くなってしまうのではと心配している人もいるかもしれません。

 

しかし、看護師求人は全体的に不足している傾向にあるので、それほど倍率が高くて就職が難しいということはありませんが、どちらかというとクリニックよりも老人ホームの方が求人数も多い上に応募希望者も少なくなっていることから、就職しやすいと言えるでしょう。

 

基本的に川崎市の場合、老人ホームであれば派遣でも未経験者を採用してくれる傾向にあるのですが、クリニックの場合には未経験者を採用してくれるところもある反面、ある程度経験が無いと就職が難しいところも存在しています。

 

更に正看護師だけではなく、准看護師として採用してくれるような老人ホームも多くなっているので、自分は正看護師の資格を持っておらず、准看護師の資格しか持っていないという場合であっても安心して就職が可能です。

 

短期派遣や単発派遣の求人も出てはいるのですが、やはり数が少なくなっているので、時期をしっかりと見極めないといけません。