横浜市 - 看護師の派遣求人(単発・短期)

神奈川県の県庁所在地であり、県内で最も人口が多くなっている政令指定都市が横浜市なのですが、横浜市内で看護師の仕事をする場合、派遣として就職するにはどのような仕事があるのでしょうか。

 

基本的には老人ホームや介護施設などで勤務する求人が多くなっているのですが、人口が多ければその分高齢者も多くなっているので、このような高齢者向けの施設で勤務する求人募集が多くなるのは当然です。

 

しかし、横浜市内では看護師不足になっているだけではなく、人口が多いということもあり、比較的高い時給で看護師を採用してくれるような施設も存在しています。

 

更に神奈川県内では最も派遣として勤務する看護師の求人が多くなっているので、たとえ派遣で横浜市内に絞って探したとしても、十分希望通りの職場で勤務できる可能性があるでしょう。

 

また、老人ホームや介護施設などは、必ずしも交通の便がよくなっている地域にあるとは限らないのですが、横浜市内は鉄道が多く走っていますし、鉄道が走っていないエリアにはバスが走っているので、かなり交通の便がよくなっていることから、特に車が無くても通勤に不便さを感じることはありません。

 

しかも比較的車通勤ができる施設も多くなっていますし、夜勤が無く日勤のみという求人もあるので、どうしても夜勤はやりたくない、生活習慣を変えたくはないという人であっても仕事をすることが可能です。

 

横浜市内には、このような老人ホームや介護施設以外にも、病院や健診センターなどで派遣看護師の募集を出していることがあるのですが、病院では看護師不足に陥った時の臨時職員として、短期派遣や単発派遣として募集をしていることが多くなっています。

 

特に年末年始やゴールデンウィーク、お盆などの長期連休となっている時期に求人数が多くなる傾向にあるので、もし短期派遣や単発派遣として病院で勤務してみたいという人は、長期連休が近づいてきた時に応募してみるとよいでしょう。

 

健診センターでは採血を行う看護師が不足傾向にあるので、採血専門の求人として出ている場合もあります。